RISTA DRIVING SCHOOL

Tel: 619-569-5017

免許取得の流れ

時季により当校の教習スケジュールとDMVの予約状況が大変混みあってまいります。特に夏・冬休み時季になると筆記試験及び実技試験の予約が一ヶ月待ちというDMVも出てきますので、カリフォルニア州運転免許証の取得をお考えの方はお早めにご予約することをお勧め致します。特に日本で外免切替をご予定の方で、残りのアメリカ滞在期間があと五ヶ月をきっている方はお急ぎください。

カリフォルニア州運転免許証の申し込み方法・場所・持参物や、DMV筆記試験・実技試験予約方法から合格まで、運転免許証の交付までの詳しい流れと注意事項。

STEP 1: 最寄りの DMV を探す

DMV とは Department of Motor Vehicle(車両管理局)の略で、運転免許証の発行や車両登録・名義変更など車両に関するあらゆる書類手続きを行う公的機関です。»DMVについて »DMVロケーション

*注意事項*

STEP 2: 運転免許証の申請

最寄のDMV に行き、入り口カウンターで整理券をもらい申請書(DL44 Form)に必要事項を記入し、自分の番号が呼ばれたら窓口で下記持参物と一緒に提出して下さい。手続きが完了したら同日に親指の指紋採取、写真撮影、視力検査、筆記試験を受けます。

持参物: パスポートもしくはグリーンカード・I-94・I-20(学生の方)・カリフォルニア州住人の証明書・申請料金33ドル・SSN(ソーシャルセキュリティーナンバー)

*注意事項*

STEP 3: 筆記試験

48問中42問以上正解で合格で、すぐに1年間有効のInstruction Permit(運転練習許可証)が発行されます。筆記試験不合格の場合、同日もしくは1年以内に合計3回まで受験可能です。当校オリジナル筆記試験練習問題集はこちら

*注意事項*

この段階で、ドライビングスクールの教習を受けられる方が最も多くいらっしゃいます。
RISTA DRIVING SCHOOLでは、実技試験対策教習から初心者の方向けに一からの教習も行っております。また国際免許証をお持ちの方は、一度筆記試験を受けられて、一通りの基本交通ルールを理解してからのほうが効率よく教習でき、早くアメリカでの運転になれることができます。

STEP 4: 実技試験予約

運転練習後、実技試験の予約を入れます。実技試験も予約なしでは受けることができません。予約方法は、DMVに行く・電話 (1-800-777-0133)・オンラインの3通りがあります。»DMV実技試験の予約の取り方 - オンライン編

*注意事項*

STEP 5: 実技試験

自分の車を一旦DMVの駐車場にとめ、試験予約時間の約15分前には実技試験専用受付窓口("Driving Test"と表記されている窓口)に行き、下記持参物を持って受け付けをしてください。受け付け後、自分の車に乗って実技試験の規定場所で順番を待ち、試験官がきたら試験開始となります。実技試験はフリーウェイ走行はなく、およそ20分程度で終わります。

持参物: DMV発行のInstruction Permit・パスポートもしくはグリーンカード・I-94・I-20(学生の方)・受験する車両の有効期限内のVehicle Registration(車両登録証)とCar Insurance(車両保険証)

*注意事項*

STEP 6: 運転免許証の交付

実技試験の合否は試験後すぐ伝えられます。合格された方は実技試験専用受付窓口に行き90日間有効の紙のInterim Driver License(仮運転免許証)が発行され、その日から一人で公道を運転可能になります。正式なカード式運転免許証は後日DMVから郵送で送られてきます。

*注意事項*

お役立ち情報